PとQの部屋

可動フィギュア

シンパーツへの取り組み

次の変体パーツは、ボディーと腰周りパーツです。 朱羅ブラックが、なんとかイメージした結果になってくれたお陰で、新しいパーツへと進むことが出来ます。 ただ、このパーツも取り組む前から色々と課題が満載ですw。 ボディーは、な...
可動フィギュア

朱羅ブラック登場!!

ようやく。ようやく、朱羅ブラック(勝手に呼んでいるだけ)のパーツが完成。とにかく嬉しいです。このパーツでは、ブラックがカッコよくて複製作業を始めたら訳の判らない沼に落ちていった。。。このパーツ1つ送り出すために3ヶ月間という時間を費やすこ...
可動フィギュア

上手くいけばそれでいいよね

上手くいきました。ようやく、上手くいった。ただただ嬉しい。この3ヶ月間、原因が判らない濃い色だけがマーブル状になる現象。 考えられる原因は、顔料、キャスト、型の3つ。仕方なく顔料は青、赤、黄、黒を1色ずつ混ぜて硬化させて...
可動フィギュア

新しい型

今日から新しい型の試作に着手。心から上手くいって欲しいと思う。今までなら、何の気なしに作っていた型。型を特に意識して作ってこなかった。それが、原型1つでこれほどまでに考えなければならなくなるとは思いもよらなかった。この型が上手くいけば、今...
可動フィギュア

何故ブラックは上手く行かない

最初のテスト型の他に、実践的な型へと移行してようやく朱羅ブラックの複製に入れるかと思っていたらトラブル発生。なぜか、キレイにキャストが混ざらないような現象が。今までやってきて始めての現象。何が悪いのかも判らず、とりあえず色々試すことに。そ...
可動フィギュア

ブラックのための型なのに

そう、新しい試みはブラックタイプのパーツのために起こしたアクションでした。なのに思いもよらない方向に行ってしまう。何が先にあるのかなんて判らないものです。。。この型にしたのは、ワンフェスの準備中に複製の作業中に見た光景はでした。それは、パ...
可動フィギュア

ブラックはどこ行った?

久しぶりの更新です。不器用なので、1つやると他のことが出来なくなる。。。更新も同じで、やらないとなぁと思ってもやれていない。ようやく、玉藻の前の褐色肌(スキンカラーD相当)のうしちちが登場したと思ったら、ブラックじゃないw。そのことは、こ...
可動フィギュア

朱羅ブラックのための型

ワンフェスでは断念した朱羅ブラック(勝手に呼んでます)でしたが、諦めた瞬間に解決策も頭の中に思いついてもいました。 解決策としては単純で、パーティングラインを後ろに下げるというもの。 なら、何故この単純なことを1つ目の型でやら...
可動フィギュア

朱羅ブラックのために

ワンフェスに出品すべく準備をしていた朱羅ブラック(勝手に呼んでます)ですが、キャストの配色も奇跡的に段取りよく進んでいい色が出て喜んでいたのですが、試し抜きをしたところパーティングラインが胸の横にあることに気づきました。朱羅ホワイト(勝手...
可動フィギュア

朱羅ブラックを

ワンフェス前に、朱羅ホワイトと朱羅ブラックそして朱羅スキン(これらは勝手に名前付けてるだけです)の複製作業を進めていたのですが、朱羅スキンはキャストの発泡と顔料の混ざりが悪く断念。朱羅ブラックに至っては、パーティングラインが胸の横側から見...
タイトルとURLをコピーしました