記事一覧

「風呂の蓋」(要るとき要らなくて、要らないとき要る!)

ファイル 16-2.jpg

こんなのあってもいいんじゃない・・・ある日ふと思いました。

うちでシートを加工してくれたお客様専用の「シートへ掛ける専用カバー」が・・・・

ということで、早速サンプルを作ってもらうことに・・・
と言っても、誰が必要なのか?を考えた結果。
 1,黄色や明るい色の生地を選択され、汚れが気になるオーナー
 2,(ドラ)ネコがシートの上で爪を研いて困っているオーナー
 3,シートに異常な愛情を注いでいるオーナー
こんなオーナー像が見えてきました・・・・

そこへ、SRX250でちょうどツートンで黄色の生地を選択されたお客さまがうまい具合に登場!最初からこのネタをばらしてしまうと面白くないので秘密裏に進行。(勿論購入されない場合は、サンプル品とし半永久在庫覚悟です)肝心のシート加工と平行して製作。一回目の試作は、こちらも初めてで、指示が解らず、ダボッとした上がりで再試作へ(シート工場の社長ゴメン・・・)うまい具合か?肝心のシートの方も、ちょっとスポンジが柔らかく修正を依頼する。で、二回目上がってきました。イメージ通りのカバーが・・・・廻りをゴムでしっかりとホールドしていて、ちょっときついくらい。しかし、一枚ものでよくぞ!まあ元の形を残してカバーしてくれています。

で、納品後SRX250のオーナー様よりこんなお便りを頂きました・・・・

土井さんの策にはまってしまいました。実に肝をついてくる物を提案しますな。実は、シートの汚れ、特に保管時はどのように対応しようか悩んでいました。「乗らない時は取り外して部屋での保管」が第一候補で、女房にカバーを縫って貰うのが第2案でした。なんかカバーも綺麗そうなので、カバーを掛けて部屋で保管しそうです...

本日、シート、シートカバーを受け取りました。形状,色合いは希望通りで大満足です。まだ装着していませんので,すわり心地や加重性などは分かりませんが,床に置いて座った感じはノーマルを遥かに上回る印象です。早くツーリングに使用してみたいです!もうひとつ、突然の提案で付加されたシートカバーですが、カバーとして使うには勿体無いものですね。また、流石にシート屋さんが作っただけあって、フィットしすぎ(笑)! 張り直しの苦労が実感できます。カバーを付けたまま走っても良さそうですね。

と言うことで、無事気に入って頂き入金>納品と相成りました。(内心ホッと一安心です)
今回はたまたま遊び心のあるオーナーさんで良かったです。シートと同じ生地でちょうどいい感じでパンチングされたブルーがよく似合うのではと思い、こちらの選択で進行しましたが、これも気に入って頂けたようで良かったです。

これで、生地選択で汚れが気になるなあ・・・とお悩みの方もお考え下さい。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ